読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第5回トラブルシューティングコンテストに参加して来ました

ブログが三日坊主状態だったので、2/27,28に開催された 第5回トラブルシューティングコンテスト Cloudpack杯 にチームWCDIとして出場してきた話をひっそりと書き残しておこうと思います。

icttoracon.net

このトラブルシューティングコンテストですが、私個人としては3回目の出場でした。

普段は開発ばかりなのでルータやスイッチをさわれるはずもなく、毎回サーバ関連の問題を担当しています。

また、前回リーダーをやってくれていた4年生が出れなくなってしまい、私がリーダーを務めることになりました。
チームをまとめるのが、結構... というか かなーり 大変でした。

チームのはなし

チーム的には1,2年生のチームで、ネットワーク担当が2人(2年2人)、サーバ担当が3人(2年1人,1年2人)でした。
一応、メンバー的には(解けたかどうかは別として)どんな問題が出題されても手を出せるような構成にはなっていたので、割とバランスが取れたチームだったと思います。
(ちなみに前回は NW3人(2年3人) 鯖2人(2年1人,4年1人)でした)

結果とか色々

結果ですが、順位は16チーム中5位(2チーム同率)でした。
2連覇できなかった。残念!

せっかくなので次回の戒めのために主に自分がやらかした問題の記録を残しておこうと思いますw

#15 webページが見れない…

ディレクトリのパーミッションと、.htaccessのRedirect permanentの書き方がミスってたので修正。
キャッシュを消すと見れるようにはなっていたのですが 0点でした。悲しい。
(誰か正しい解答教えて)

#7 管理画面が見えない!

slaveサーバの構築自体は出来ていたので部分点は入ったかな?と思ってたけど0点でした。
ちなみにviewなんて機能があったことを初めて知りました。

よくよく考えてみると、10.0.0.0/8のアドレス全てに管理ページのAレーコードを返すように設定してしまいましたが

  • "よくわからないサイト" に、"なんとか部" って書いてあった
  • もしかしたら他の部署が使っていた可能性が...
  • 他の部署からしたら今までつながっていた "よくわからないサイト" に繋がらなくなった。
  • 激おこぷんぷん丸

こんな感じでだめだったのかも(圧倒的文章力不足

あと、日付を間違えたっていうのはシリアルのことかなぁと思って修正しました。
1000年ほど未来にタイムスリップしていたので今日の日付に修正。
slaveサーバの構築前に修正しておいたのと、構築後ちゃんとslave側に転送されてAレコードを引けていたのでおkかな?と思ったけど、 問題的にはちゃんとシリアルを巻き戻す方法使って戻さないとだめだったPOI?

あと時間が足りなくてTSIGとかの設定は出来ませんでした。

#11 弊社の変わった環境

結局解くことは出来ませんでしたが、なんだかんだで一番楽しかった問題です。

ネットワーク担当のトラブルメーカーが、解く問題が無いからと気がついたら勝手に解き初めていたのですが、
コンテナの構築は終わっていて(一応部分点も入ってた)、後は外側とサーバ内のコンテナをどうやってルーティングさせるかというところで、Bridgeを利用しようとしてIPアドレスを消してしまい、再起動。
本人曰く「GNS3を使っていたときの癖でやった。これは仕方ない。」などと意味不明な供述をしており...

結局bridge以外の方法を思いつかなかったので、Bridgeを作成してIPアドレスを再割り当てするスクリプトを書いて実行したのですが、
実行した3秒後にデフォゲの設定を書くことを忘れていたことに気づき、皆で「あっ!」(一番笑った
あえなく轟沈しました。(でも楽しかった

さいごに

今回も最高に楽しかったです。(小並感

回数を重ねるたびに問題の質と難易度が上がってきている気がしました。
次回も楽しみ!

懇親会ではあまり喋れなかったので次はもっと色んな人と喋れるといいなぁ

他のメンバーの記事

同じサーバ担当だったメンバーの記事

https://blog.acqn.xyz/2016/03/17

トラブルメーカーじゃない方のネットワーク担当だったメンバーの記事

sakurazaka-shin.hateblo.jp